GoogleストリートビューはGoogle社が2007年に開始したパノラマ技術を駆使したインターネットサービスです。 この撮影技術を店内サービスに応用し、360°パノラマ画像で店内の雰囲気を詳細に告知できます。 EPARKメディアパートナーズはGoogle社から認定を受けたの認定フォトグラファーが在籍しています。

お店の魅力を引き出すパノラマ撮影

     

Googleストリートビューで、店舗・施設・オフィスなどの建物の内部を360°のパノラマ写真で撮影します。Google検索やマップに表示される、Googleマイビジネスから1クリックでストリートビューへアクセスできます。 弊社では、Googleマイビジネスの作成・更新も代行可能です。充実した情報でお店をアピールする事ができます。

サイトやSNSで簡単に公開できます

     

Googleマイビジネスに掲載されたストリートビューは、そのまま自社HPに埋め込んだり、SNSで共有することが可能です。 弊社のCMSサービスであるローカルプレイス(locaLPlace)とも連動しており、Web素材としても活用いただく事でGoogleマップ以外にも、施設を幅広くご紹介いただけます。

※パソコンではマウスのドラッグ、スマホではフリックで操作する事ができます。

導入メリット

Googleストリートビューを追加することで
お店への予約数がアップ

Googleマイビジネスにストリートビューを追加することで、文字情報のみのページに比べ予約数が増加します。 また、18歳~34歳のユーザーでは、ストリートビューを見た後に予約する可能性が約130%高くなっています。

※この結果は不特定多数にアンケートを取った結果であり、予約効果の増加を保障するものではありません。

ユーザーの3人に2人が
「Googleストリートビューは必要」と回答

Googleのアンケート調査によると、67%のユーザーが「自分が見るお店にはストリートビューが入っていてほしい」と希望しています。

特設ページはこちら
お問い合わせはこちら
  • その他のサービス
  • 食べログ
  • LINE@
  • ローカルプレイス